50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

海外移住生活をしていて実感すること。

ブログ村に参加しました。

面白いと思ったらワンクリックお願いします。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
 

 

海外移住生活をしていて実感すること。

 

吉村は現在、フィリピン(マニラ)に住んでいます。

 

時々、日本に戻り、時々バンコクに行きます。

今年はいくつかの国に旅行に行く予定です。

(今年の目標には8か国あげました)

 

ビジネス上のパートナー(数人)とお客様(十数人)とだけお付き合いをしています。

 

日常的に日本人とのつながりが非常に少ないです。

日本社会とのつながりが少ないともいえます。

 

会社に属しているわけではなく、毎日 何か義務があるわけではありません。

 

仕事上、ビジネス上、「いやだけど付き合わなきゃいかん」「頭下げなきゃいかん」という人もいません。(すべて切りました)

 

純粋に会いたい人とだけ会います。

 

お金が今以上にあった方がいいとは思いますが、そのためにこれから、非常な努力と苦労をする予定もありません。

 

そうすると人間どういうことが起きてくるのか。

 

いろいろなしがらみがそぎ落とされて、最後に残っていくもの

それは

「自分が心の底から欲しているもの」ではないかと最近思っています。

 

自分が要求していると思っていても、それが本当に心の底からの願いではないこともあるかもしれません。

 

「家族の幸せのため」

(それ自体はとても尊いことですが、その人個人の願いとは若干ちがうときもある)

「将来のため」

「老後のため」

「同期の仲間に勝つため」

「世間で成功していると思われるため」などなど。

 

あるいは日常の行動にいちいち「自分の願い」なんて顧みることなんてないのかもしれません。

「目の前の仕事をこなすため」

「とにかく給料をもらうため」

「自分のビジネスや事業を守るため」

 

非常に特殊な環境だと自分で思いますが、こういう中で50代の吉村がどのように満足した時間を過ごしていけるのか。

 

それがどういう意味があるのか。

 

一つの実験のようなつもりでこれからもブログを書いていきたい思います。