50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

ドゥテルテ大統領就任後のフィリピン

ドゥテルテ大統領就任後のフィリピン

 

最近 DMM英会話の先生とドゥテルテ大統領後のフィリピンについて面白いことが面白かったので記事にしたいと思います。

 

ドゥテルテ大統領後に大きくはっきり変わったのは一部役所の事務のスピード。

 

典型的なのはまず運転免許証の取得。

 

以前は資格ができてから3か月から半年末こともざらであったが、今では3-4週間程度で取得できるようになったとのこと。

 

次にパスポートの更新。

 

 

以前は一日仕事。

 

朝一番に並んで、書類が完璧だとしてもその日のうちの受け取れるかどうか。

 

永遠と待たねばならかった。

 

現在はこれが2‐3時間程度まで短縮されたそうだ。

 

皆さんがフィリピンに関わる生活をされているならば、身の回りはいかがだろうか?

 

治安に対しては、一概には言えないようだ。

 

この先生が住んでいるマニラ郊外の自分の地域では、ホールドアップの件数は確実に減っているが、それがフィリピン全体に言えるかどうかはわからないとのこと。

 

今年は私はクリスマスをフィリピンで過ごすことになりそうです。

 

昨年はまさにクリスマス当日2日連続でデュシタニホテルの裏側で、早朝に警察と強盗グループの撃ち合いが起きました。

 

慎重におとなしく過ごそうと思います。