読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

チャンギ国際空港の遊び方 その3 4つ目のプライオリティパスラウンジがあった!!

チャンギ国際空港の遊び方 その3 4つ目のプライオリティパスラウンジがあった!!

ジェットスターシンガポール経由 プノンペンからマニラまで帰ります。

シンガポール到着は深夜12時を過ぎている。

マニラ行きは朝6時出発。

6時間近い時間をどうやって過ごすか。チャンギ国際空港は24時間空港。

24時間空いているカフェやレストランもぽつぽつあります。

トランジットラウンジという名前で一般の人が使えるスペースもあります。

行きの時使わなかったら、WELNESS LOUNGEを利用しょうとしたら、「今はサンドイッチとサラダくらいしかありません。近くのDNATA LOUNGEにはいろいろ揃えてあります。プラオリティパスも使えます」とのこと。

あれ 結局 チャンギ国際空港のターミナル1には4つのプライオリティパスラウンジがあることが判明。

 

早速いってみました。

 

落ち着いたいい感じの雰囲気です。

 

写真はすべてメインブログへ

blog.livedoor.jp

まずかシャワーを利用してすっきり。(無料)

 

あと軽く食事してあとは YOUTUBE動画を見ながら時間を過ごします。

 

ラウンジに滞在できるのは3時間と受付で言われたが、3時間を過ぎても特に指摘はされない。

あと1時間になったところでWELNESS LOUNGEものぞいてみます。

 

こちらはマッサージを売りにしているようです。

 

FISH SPAというのもあった。

中には小魚がたくさん泳いでいる。この魚が足の皮を食べてくれるというコンセプトらしい。

マッサージやスパは有料。3000円~。

軽食が少しある程度。

 

朝6時、ジェットスターに搭乗。マニラに到着は午前10時。

 

飛行機の中で仮眠はしたけれど、マカティの自分のコンドミニアムに到着したのは11時過ぎ。

 

この日、多少書類仕事はあったけれど、締め切りは少し先なのでゆっくり。

 

仮眠しようと思ってベットに入りました。起きたときは、すでに暗くなっていました。

 

サラリーマンではなくセミリタイア生活のありがたみをひしひしと感じました。

 

吉村雅夫 個人コンサル申し込みフォール