50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

香港のフェリーターミナルから空港まで一番安く楽に移動する方法。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

 



 

 

香港のフェリーターミナルから空港まで一番安く楽に移動する方法。

 

マカオのフェリーターミナルから香港の空港までは直行フェリーがでている。

 

ただし1日に5本しか出ておらず、時間がうまく合わないこともある。

LCCの一部はこの直行フェリーが使えないところもある。

 

またマカオから一度 香港に戻って空港に向かう必要がある場合もある。

私の場合 HSBC香港にお金を入金する必要がある場合は、どうしてもマカオから香港に一度入る必要がある。

 

そういう場合はマカオから香港のフェリーを利用する。

 

香港のフェリーターミナルは別添地図の上環とほぼ連結している。

 

上環駅から空港まで行くときは地下鉄港島線で上環駅→中環駅(セントラル)まで移動し、

機場快線(空港ライン)の香港駅から空港まで向かうことが多いようだ。

 

中環駅から空港ラインの香港駅まで少し歩く(10分弱)。

香港駅から空港までは40分。100HKくらいかかる。

 

実は香港のフェリーターミナルから香港空港までは直行バスが出ている。

しかし、フェリーターミナルからは少々歩くので、表示などはない。

係員に聞いても「空港までの直行バスはありません」と答えが返ってくることが多い。

 

ちなみにこの程度の英語は案内係のおばちゃん、お年寄りでもほぼ全員通じる。

 

香港のフェリーターミナルから空港行きの直行バスの生き方を下記、写真を掲載して説明します。

 

2階のHSBCのある方から出ていき、写真の通りに行けば付けます。

 

徒歩10分弱。

 

昼間は15分に1本。このバスはすぐに高速にのってしまうので約40分程度で空港までつきます。運賃は40HK.

 

高速鉄道を使うより遥かに早く、楽です。

 

香港のフェリーターミナル→上環駅と乗り換えるくらいの手間と時間で直行バスに乗れます。

 

写真付き解説はこちら

blog.livedoor.jp