50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

かなりがっかりJAL CABIN ATTENDANT CALENDAR

かなりがっかりJAL CABIN ATTENDANT CALENDAR

 

CAのカレンダーというのは売り出されたり、中止になったり。

毎年販売されるものではない。

 

過去のJALANAのカレンダーはヤフーオークションで結構高値で取引されている。

 

ことはJALのCAカレンダーが発売されると聞いて、2か月も前から予約しておいた。

 

今日、頼んでいた友人宅に到着して、受け取った。

 

ここからは先は、あくまで私個人の感想です。

異なる意見、感想をお持ちの方は当然いるかと思います。

 

f:id:yoshimura1210tan:20171118224808j:plain

全体をみて、「かなりがっかりした」というのが正直な感想。

 

まあなんとか眺められるのが半分。

 

これは卓上カレンダーなので、デスクの上に置くという前提でいえば、

 

残り半分は、このCAさんを見ながらタスク効率は相当落ちるなという感じ。

正直「見たくない」といっても過言ではない。

 

一面ではアイドルカレンダーではないのだから、当然ともいえる。

一方ではCA カレンダーなのだからJALを代表するような美人CAが登場していると思うのが、当然ともいえる。

 

特別にこの原因については情報があるわけではない。

 

素人目線の分析及び予測。

 

その1 若い人CAが少ない

JALのCAは労働条件が比較的守られているので、年をとっても続けられる。

若い人が少ない

 

その2 若いCAはまだ研修中??

といっても最近は大量採用を続けている。

公式には表明していないだろうが、当然、容姿も選考基準の一つだろう。

(もしかして、容姿が選考基準にならないように、組合の力で客観的な選考基準が厳密に適用されているのかもしれないが)

 

大量採用されている若いCAは数百人いれば当然、美人さんもいるだろう。

少なくとも今回のカレンダーに掲載されているCA以上に美しい人は相当数いるはずだ。

彼女たちはまだ研修中でこのような場に登場できないのか?!?

 

その3 美人CAは掲載を拒否している??

JALのCAはそれだけで、大きなステイタス。

JAL CAというだけで、自分の本来の魅力以上にモテモテになるだろう。

カレンダーに登場したって、女優やフリーの立場で働くわけではない。あくまでJALに所属するCA.。

 

それで何かメリットがあるわけではないのだろう。

むしろ、不特定多数に注目されるのはマイナスなのかもしれない。

 

さすがに業務命令でカレンダーに登場することは強制できないだろう。

そんなことをして法廷闘争に持ち込まれれば、おそらく当局は負ける。

あまり多くない美人CAさんたちは、カレンダーに乗ることを何度も何度も頼まれて、それを拒否したのではないだろうか。

 

いろんな美人CAに頼んで頼んで、断れ、断られ。

しかし中止できないので、やむを得なく、決して美人とは言えないCAにまで頼んで頼んで今回のカレンダーが完成した。

 

そんな苦労を私は感じ取ってしまう。

 

あくまで素人目線の予測です。