50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

お客様のマニラ満喫 遠隔サポート

お客様のマニラ満喫 遠隔サポート

 

f:id:yoshimura1210tan:20171108234014j:plain

 

私のお客様から突然、マニラに来る旨の連絡があった。

 

ある種のセミナーに参加さるためという。

少なくともそのセミナー自体は効果があるかは別にして、詐欺的なものではないことを確認した。

 

偶然だが、私のマニラにいないことがはっきりしている日程に来る。

 

お客様及びその友人はフィリピン全く初めて。

 

友人は英語も全くできないという。

 

宿泊はマラテの繁華街からワンブロック離れたところ。

 

必要以上に怖がらせてもいけないが、日本やバンコクを観光するようなつもりでいてもらっても困る。

 

常識的な注意

(酔っぱらって深夜に歩かない。声をかけてくる人は相手にしない。2人で話すことに夢中になって周囲への注意散漫にならないように)をして差し上げた。

 

また健全な夜遊び、不健全な夜遊びもURLを送り、場所、システム、注意事項、相場などもアドバイスする。

 

基本IDをチェックして、未成年だけには絶対に気を付けるように。

最悪 逮捕があってもおかしくない。

 

お2人ともフィリピーナとFB上で友達になり、フィリピン滞在中に会うとのこと。

 

せっかくの楽しみにしているのに、水を差してはいけない。

 

彼女たちの住んでいるところから、会うところまでのタクシー代程度は負担約束はしても、それ以上の金銭約束はしないように。

 

実際に会ったらホテルの喫茶店など公共な場でおしゃべりしたうえで、その後のことは話し合って決めればよいと。

 

その際も、偽った未成年が混ざることもあるので、お茶だけならともなく、それ以上望むなら、きちんとIDをチェックすること。

 

フィリピンカラオケ(少なくとも日本式カラオケ)はタイとは違って売春が認められている場所ではないこと。

 

ハマる人も多いので気を付けるように。

 

実は過去3か月で私のパートナー、お客様が2人がフィリピンカラオケの女性にハマり、次回のフィリピン訪問日程を必死に捻出しようとしている。

 

彼らはもちろん奥様もお子さんもいる。

 

「夜遊びは自己責任で。私はサポートしますが、あとの責任は負いません」

私のスタンスです。