50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

マニラ ターミナル3 スカイヴューラウンジ 一部再開

マニラ ターミナル3 スカイヴューラウンジ 一部再開。

 

日本に一時帰国します。

 

日本往復だけは、できるだけJAL かANAを使うようにしています。

 

デフレ投資家を名乗っていますが、4時間近くのフライトはできるだけ快適にしたいとおもっています。

 

今回はANA.

 

5万円弱のチケットですが、実はこれはオープンチケットです。

 

5500円払えば、日程の変更ができます。

 

今回は、マニラでのビジネス、日本でのビジネスがギリギリまで日程がはっきりせず、日程変更がいつでもできるようにしていました。

 

5万円弱でなぜオープンチケットが買えるのか?

 

これはどこかでまとめて説明したいと思います。

 

10月に入り、ターミナル3のスカイヴューラウンジが一部営業再開。

 

しかし、まるでウナギの寝床のような小さなスペースです。

写真1枚目。

 

もし、大声で話す人たちや子供が泣き叫びだしたら、とても耐えられない感じです。

たままた私はそんな目にはあいませんでしたが。

 

スカイヴューラウンジは入り口からみて右側がANA専用のラウンジ。左側ががプライオリティパスなどのカードラウンジ。

 

ANAビジネスクラスなら最低15万円はします。

 

以前から15万円払って、この程度のラウンジでは、苦情が来るのでは…。と思っていました。

 

ただ現在はANAの方は広々としたスペース。まあANAのエコノミーに比べて3倍、LCCに比べて5-7倍のチケットを買っているのですから、当然とは思います。

 

写真2枚目

 

いつかは気楽にビジネスクラスが使えるようになりたいなとちょっとは思います。

 

f:id:yoshimura1210tan:20171008145938j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20171008145946j:plain