50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

バンコク ドンムアン空港のプライオリティパスラウンジ。

バンコク ドンムアン空港のプライオリティパスラウンジ。

 

私はバンコクに行くとき、入国する時はドンムアン空港バンコク

 

出国するときはスワプナーム空港というパターンが多い。

 

香港やマカオのついでにバンコクに行く場合、LCCの就航が多いドンムアン空港を利用することがほとんど。

 

タクシーを利用すれば、深夜なら30分以内にバンコク中心街にいける。

 

今回はバンコク出国の際に初めてドンムアン空港を利用することになった。

 

プライオリティパスが利用できるラウンジができたことを聞きつけていた。

 

コーラルラウンジという。

 

出国審査、手荷物チェックを終えたあとにひっそりとある。

 

気を付けないと見過ごしてしまいそうになる。

 

実はこの日 ドンムアン空港は大混雑。

 

そもそも小さめの空港なのに利用者が多く、大混雑。」特に中国人、中華系の騒がしい甲高い声がいろいろなところに響きわたり、あまり快適とは言えない。

 

そんななか、ラウンジの中はひっそりと静かな雰囲気。

 

ドンムアン空港自体が古い建物なので、ラウンジの中も古い建物の中をリノベーションしたもの。

 

軽食も豊富、ビールもデザートもしっかりていて2時間があっという間に過ぎていった。

もちろん すべて無料。

 

エアーアジアの中ではひたすらPCで映画を見たり、ノートを読み返したり、時間を有効に使うことができた。

 

明日以降 書きますが、狭く大混雑するドンムアン空港の快適な利用の秘訣があります。

 

私のように月に4回も5回も海外を移動するもの、それもLCCを中心に低予算で移動することが多い人間にとって、もはやプライオリティパスは必須といえます。

 

ずいぶん前になんとなく作っておいてよかったと痛感します。

 

今日本でもっと安く、プライオリティパスを持てるのは下記の楽天プレミアムカード。

年会費10800円。

 

海外旅行傷害保険              最高 5,000万円

国内旅行傷害保険              最高 5,000万円

ショッピング保険              年間300万円

 

病気の保険が付いていないのが、唯一マイナスポイントとは思うが、これから私が作るならばこのクレジットカードを利用したと思う。

 

 

 

f:id:yoshimura1210tan:20171006201843j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20171006201845j:plain

 

f:id:yoshimura1210tan:20171006201855j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20171006201859j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20171006201906j:plain