50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

LCCで12キロ以上の荷物をもって無料で移動する方法。その2

LCCで12キロ以上の荷物をもって無料で移動する方法。その2

 

昨日 手荷物だけでLCCを利用するときの便利なやり方を説明した。

 

今日は表題のことを書きます。

 

LCCの手荷物は7キロから7.5キロに制限されているところがほとんど。

 

結構きびしく、この重さや大きさはチェックされる。

 

ただ裏技もある。

 

実は手荷物は2個までと制限されている。

 

1つは中型のスーツケースやボストンバック。

 

もう1つは、女性のハンドバック程度を想定しているようだ。

 

ただ私の場合、中型カバン(7キロ以下)のほかに、やや大きめのパソコン用のバックをもっていく。(大きめのパソコン用バックといってもメインの中型カバンよりは一回りか二回り小さい)

 

このパソコン用のバックの中には、パソコン バッテリー スマートフォン(2台) タブレットなどとにかく重いものを集める。

 

先日重さを自分で測ってみたらパソコン用のバックだけで6キロ近くあった。これでメインの中型カバン(6キロ)と合わせて12キロ。

 

しかし、今まで経験したすべてのLCCで重さのチェックがあったのは、メインの中型バックだけ。

 

私のパソコンキャリーバックは女性のハンドバックと同じような扱いのようだ。

 

つまり総計12キロ以上の荷物を預入荷物の料金ゼロで旅行していることになる。

 

ただ、これは今現在のこと。今後、この記事のせいで大きく変わっていってしまうかもしれない(笑)