50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

LCCで12キロ以上の荷物をもって無料で移動する方法。その1

LCCで12キロ以上の荷物をもって無料で移動する方法。その1

 

今日は非常にセコイ話です。

 

また実際にLCCを頻繁に利用する方なら「そんなこと知っとるワイ」ということになる話です。

 

LCCの場合、手荷物以外にカバンを預けることは有料だ。

 

20キロを最低単位として2000円~3000円くらいは余計にかかる。

 

元々のチケットが1万円程度なのでこの金額は小さくない。

 

私はマニラを拠点に移動しているので、日本に一時帰国するとき以外はたいてい手荷物だけで移動する。

 

手荷物だけで飛行機を利用するときの利点はコストだけではない。

 

LCCはチェックインカウンターの数が多くなく、満席に近い場合は、チェックインに非常に時間がかかる場合がある。

 

ウエブチェックインをしておけば、通常のチェックインカウンターではなく専用のカウンターで荷物を預けるだけ。

 

一部のLCCでは手荷物だけの場合はこの作業さえ、省力できる。

 

空港のセルフチェックイン機でチェックインするかウエブチェックインで搭乗券を印刷しておくのだ。

 

先日マニラの第3ターミナルでセルフチェックイン機を利用したが、パスポートの確認も機械でしてくれて、人を介することなく、搭乗券が発券された。

 

通常のチェックインカウンターには30人以上並んでおり、おそらく30分以上待たされただろう。

 

預入荷物のない私は、セルフチェックイン機にて3分でチェックイン。さっさと出国できた。

 

(なお日本の場合はウエブチェックインをし、手荷物だけの場合も、パスポートのチェックのためにカウンターに並ぶ必要が多いようだ)