読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

高雄空港 豆知識。

高雄空港 豆知識。

私は日本で自動化ゲートに登録している。

 

これは東京、大阪、名古屋ならば所定の30分余計に時間を作ればだれでも登録できる簡単なもの。

ぜひ作ることをお勧めする。

 

通常は出国の時に、ファーストクラスでもあってもほかの人と同じように列に並ばなければならない。そういう人を横目にさっと出国、入国できるのはなかなか気分がいい。

 

私のように毎月4-5回 海外へ渡航を繰り返すものにとって、パスポートの余白がどれだけあるかはいつも気にしている。

 

すでに1回増ページをしているので、今度、余白がいっぱいになったらば、新しいパスポートを申請しなければいけない。

 

番号も新しくなってしまう。海外銀行への届出などで面倒なことが増える。

 

できるだけスタンプの数を増やさないように注意している。

 

日本、香港は自動化ゲートに登録しているのでスタンプの数は増えない。

 

マカオの出入国は誰でもスタンプは押されない。

 

先日、台湾 高雄に入国するときになぜか、両方の人差指の指紋登録がされた。
「ずいぶん厳しいな」と思っていたら、出国のときは、今度は指紋チェックだけでイミグレーションを通過できた。

 

「よし。これで出国スタンプ1つ減らすことができた」と喜ぶ。

 

高雄は規模的には名古屋セントレアと同程度の規模。

 

あまり長距離便はないが、香港や韓国、地方都市も含めた日本への直行便の数は多い。

小さな空港だが、プライオリティパスのラウンジはあった。

THE MOREというラウンジ。

 

といっても中に入ったら、部屋1つに押し込められる感じ。

 

台北のTHE MOREに比べたら5分の1くらいの小さなものだった。

 

それでも出発前の一休憩にはちょうどいいかな。

 

f:id:yoshimura1210tan:20161205190649j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20161205190716j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20161205190730j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20161205190740j:plain

f:id:yoshimura1210tan:20161205190746j:plain

 

吉村雅夫 個人コンサル&問い合わせフォーム

 

 

12月15日(木)第1回 吉村と忘年会