50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

LCCの安全性。現役パイロットとの話。

LCCの安全性。現役パイロットとの話。

 

先日、中国で富裕層のプライベートジェットの機長をされている方との会話。

元JALのベテランパイロット。

私がエチオピア航空というLCCとほぼ同じくらいの値段でややサービスが上の飛行機で香港にきたという話題の中からLCCの安全性について話題になりました。

LCCとそれ以外の航空会社の安全性に差はあるのか。

現役パイロットのコメント

 「何とも言えない」とのこと。

理由
・LCCもノーマルキャリア 乗り入れするその国の安全基準を満たしたうえでの就航。
・よく「最低限の基準」とか言われることもあるけれど、それはかなり厳しい基準。
・特に日本に就航するにはかなり厳しい基準をクリアする必要があり、日本に就航することができたということはそれなりのレベルである証拠にもなる。

LCC側の優位点
・機材が比較的新しく、最新機器の場合が多い。
パイロットを養成する機能はもっておらず、すべて外部から招へいしてくる。
 それがマンネリを生まない契機になる場合もある。

続きはこちら

blog.livedoor.jp