50代にてリタイア&海外移住 デフレ投資家 吉村のブログ

フィリピンに居住しながら、素人目線で海外投資、移住生活について書いています。少ない資本と収入で最大限の満足をえるデフレ投資家をめざします

1つの財産。針治療

1つの財産。針治療。

 

私は50を過ぎているが、今のところ足、腰、内臓に特に問題は感じていなかった。

 

ただ 夜な夜な疲れを感じるときも多くなってきた。

 

ひたすら体力をつけようと週に4-5回、ジムに通ってトレーニングをする日々であった。

 

今回、フィリピン仲間と交流している際に

 

有名な針治療の方の施術が腰やひざの痛みだけではなく、トータルに効果があることを聞いた。

 

なんとなく「針は痛くて怖い」「膝や腰に大きな痛みを抱えた人がいくもの」という先入観があった。

 

つながりのつながりで、予約をお願いしていってみた。

 

本来は、かなり予約待ちが必要な人気の治療院だった。

 

ほんのわずかの間に股関節と首の一部に問題(「詰まっている」と表現された)があるといわれる。

 

4-5年前からなぜか、平らな道でつまずくことがしばしあった。

 

痛くはないので、あまり気にしていなかった。

 

しかし先生がいうにはこれから年をもっととり経年劣化が進むにつれて問題が大きくなってくるとのこと。

 

1回目の施術とマッサージが終わったあとには、確かに足が上がりやすく、以前よりすっと足が前にでるようになった。

 

また具体的なトレーニングについてもアドバイスをいただいた。

 

私が治療を受けている間もひっきりなしに患者さんがきている。

こういう治療は1回だけで効果が持続するものではない。

私は海外移住者。日本にはずっといるわけではない。

 

それでも私の場合は、まだ問題が生じた段階ではないので、数回連続して海外に戻っている間はお休みということでも十分効果はあるとのことであった。

 

痛みがないので、あまり気にしていなかった健康問題。

もう少し気を付けてこれからの生活を楽しみたいと思う。


ひょんなことから、こういう機会に恵まれてありがたかった